ピアノ教室でジャムセッションをやってみようと思います。

ジャムセッションとは、音楽好きな人たちが楽器を持ち寄って、せーの、で演奏する遊び、パーティのようなものです。

ジャズライブハウスなどで定期的に開催されているイベントですが、この度、ピアノ教室でも開催したいと思います!

時間はかかると思いますが、子供たちも参加できるように、演奏する曲はジャズに限定せず、色々な音楽を楽しめるようにしたいと思います。

第1回は来る日曜日の6月23日の午後15時〜17時。ベーシストの高尾英樹さんをお迎えして教室で音出しをしております。楽器演奏する方、興味がある方、遊びに来てください!

※今回参加料などはいただきません。
※マイク、アンプは使用せず、アコースティック限定とさせていただきます。
※飲み物、食べ物、持ち込み可能です。ゴミは各自お持ち帰りにご協力をお願いします。

アバター
教室の代表者です。私の夢は、生徒さんが自分で演奏したい曲を見つけて、自分でアレンジして、楽譜を作って、周りの人に聴かせてあげるようになってくれることです。どんな人でも音楽を作る才能を生まれたときから持っています。鼻歌を歌うように口笛を吹くようにピアノを弾けるようになったら素敵だと思いませんか?この教室とサイトを通じて沢山のピアノファンの皆さまと出会えたらと思います。よろしくお願いします!一級ピアノ調律師。三女の父です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。