ベートーヴェン・ピアノ・コンクールの案内をいただきましたので、こちらでもご紹介しさせていただきます。

この夏、とても素晴らしいベートーヴェンのコンサートを拝聴する機会に恵まれ、クラシック音楽の美しさ、洗練された作曲技法、繊細な指の動きから生まれる音色のクオリティに 久しぶりに 感動しました。普段はジャズが好きで聞いたり弾いたりしますが、ジャズの起源でもある西洋音楽の原点に近いベートーヴェンはやはり言葉を超える感動を与えてくれます。

そんなベートーヴェンの名作にチャレンジするコンクール。若い演奏家たちの活躍を応援します!

ちなみに、本格的なクラシックファンのみなさまには怒られてしまうかもしれませんが、私が中学生のころ漫画家の手塚治虫さんが他界されたときに手に取ったマンガが私にとってのベートーヴェン像となっています。とても人間味のある深い人物として描写されていますが、多分本当にこういう人だったんじゃないかな、と思わされます。ピアノ教室にも1冊置いているので、ぜひ読んでください。

アバター
教室の代表者です。私の夢は、生徒さんが自分で演奏したい曲を見つけて、自分でアレンジして、楽譜を作って、周りの人に聴かせてあげるようになってくれることです。どんな人でも音楽を作る才能を生まれたときから持っています。鼻歌を歌うように口笛を吹くようにピアノを弾けるようになったら素敵だと思いませんか?この教室とサイトを通じて沢山のピアノファンの皆さまと出会えたらと思います。よろしくお願いします!一級ピアノ調律師。三女の父です。