Register

Eラーニング - 2021年5月10日

ピアノ「音の出し方」の解説

Eラーニングの音楽理論の解説がそこそこ進んできたので、今度は実技についての解説も加えています。

そもそもEラーニングは教室の生徒さんが自宅でもレッスン内容を見直したりできるように作り始めたものですが、YouTubeに投稿したスケールの練習方法やジャズスタンダードの解説動画を見て「わかりやすいからもっと」とリクエストをいただくことがありましたので、本当の第一歩、体験レッスンで話しているようなことなども追加していこうと思います。

普段のレッスンで「ドレミファソラシドの仕組みはね…」とか「ピアノを弾くときの手の使い方はね…」と小さい子を相手に説明していると、後ろで聞いている保護者さん(お子さんのレッスンは同席をお願いしています)が「へぇ〜、面白い」といってくれることがよくあります。

生徒さんたちには「出来るだけ早くピアノ教室を卒業できるように」と話しているし、通わなくてもピアノ演奏を身につける手段はいくらでもあるので、このサイトにたどり着いて興味を持ってくださった方には遠方の方でも役立てるように実践していくつもりです。

また、現在Eラーニングは試運転中で、以下の動画で無料でユーザー登録できる方法を紹介していますが、どうやらとても使い勝手が悪いようで不評です。ご迷惑をかけていて申し訳ありません。改善していく努力もしていますので、どうぞご容赦ください。

アーカイブ