アンケートご回答ありがとうございます。

技術的な訓練は避けられないので、それがレッスンの要になりがちですが、楽しく弾くことももちろん必要です。いつも楽しくピアノに向き合えるよう生徒さんたちの様子をうかがっているところもあります。弾きたい曲をみつけたら、遠慮なくいってくださいね。