小中学生の音楽理論勉強会

小中学生約10人を集めて音楽理論勉強会をしています。ピアノコード弾きの理論は小学校高学年であれば十分に理解できます。中学年でも可能だと思います。

メジャースケールの仕組みを理解して反復すれば、どんなキーも難しくなくなります。そのことは子供たちでも理解できるのですが、反復する時間と意義が彼らには十分でない。というわけで、全員で総当たりチェック会をしました。

約45分の間、パートナーを見つけては自分の音階をチェックしてもらい、出来上がったら次のパートナーへ…をひたすら繰り返し、チェックしてくれた人のサインを12集めました。他の遊びをしたり脇目を振ることもなく、夢中になっていたと思います。

学ぶことは楽しい!
また来週!

南国ピアノ芸術のブログに「ピアノ調律師が考える音楽教育のこれまでとこれから」と題したブログ記事をアップしましたので、あわせてご覧ください。

©2009-2020 南国ピアノスタジオ - All Rights Reserved.

お問い合わせ

ご質問などございましたら、こちらからお送りいただけます。 順次お返事を差し上げますので、しばらくお待ちください。

Sending
または

ログイン

または    

Forgot your details?

または

Create Account