ピアノ攻略①音符を読むのが大変な理由と対策

YouTubeに動画をアップロードしました。

ピアノ教室の生徒さんたちを見ていて、こうやったら学習の効率があがるんじゃないかな、と考えたことをまとめました。

一口にピアノを弾くといいますが、その中には4つのプロセスがあります。

  1. 演奏する音楽の情報を取り込むインプット
  2. 取り込んだ情報を楽器の操作という形でアウトプット
  3. 出た音を耳で聞く結果確認
  4. 1~3のプロセスを時間制限の中でこなしていく

今回の動画では1番についてお話しています。視覚的に楽譜を解釈すること、資格の発達、脳科学の観点などからも考察しています。一個人の私見ではありますが、お役に立てればと思います。

ピアノの練習で苦戦している人、やめてしまったけど名残惜しさを持っている人、ピアノ教室にお子さんを通わせている保護者さん、もしかしたらピアノの先生方にも見ていただけたら嬉しいと思います。

0 Comments

返信しますか?

メールアドレスが公開されることはありません。

©2009-2020 南国ピアノスタジオ - All Rights Reserved.

お問い合わせ

ご質問などございましたら、こちらからお送りいただけます。 順次お返事を差し上げますので、しばらくお待ちください。 ヘルプページもご活用ください。

Sending
または

ログイン

または    

Forgot your details?

または

Create Account